カラダの診断の目的

”不調の部位を見極める”   診断の目的には 原因を見つけ出し、効果的な治療を決定し、治療時間を短縮することにある。 もしかして、 前屈ができないことで”股関節が硬い””もも裏が硬い”と断言していませんか? カラダの評価…

コンディション管理システム導入

CLIMB DBシステム導入 前からお世話になったクライムファクトリーさんから新たに選手サポート用のクライムシステムを導入することになりました。選手だけではなく一般のお客様にもサービス公開をしていくつもりです。 このシス…

TPA(テニスパフォーマンスアカデミー)スタート

シンポウテニスリゾート内TPA(テニスパフォーマンスアカデミー)が始まっています。^^ 昨日は初FMS測定を行いました。メンバー一人一人が、年齢は関係なく誰より真剣で 誰より熱いです!ジュニアアスリートとして彼らが正しく…

正しい動きをつくるとは。。。

動きを修正するとは脳に記憶されている不良な動きのパターンを除去することではなく 脳に新たな健康な動きのパターンを入力させ、それを選択させることである! ジムだけでなく、現場での観察は過去の動きのパターンを引き起こすような…

SFMA Level2セミナーを終えて

SFMA Level2セミナーを終えて 2日間のセミナーが終わりました。 今回のセミナーでは痛みの治療及び予防のために”動きの修正”の大事さがより明確になりました。 治療は芸術です! 一つのルール…

コアグループエクササイズ開始

少人数制グループエクササイズです。 呼吸を基本とした正しい姿勢づくりから、人間の基礎的な動きの能力で 考えられるコアの本質を学んでいきます! 怪我の予防はもちろん腹部の健康的なダイエット効果まで!! 本日の一押しです!^…