SFMA Level2セミナーを終えて

投稿日:

SFMA Level2セミナーを終えて
2日間のセミナーが終わりました。
今回のセミナーでは痛みの治療及び予防のために”動きの修正”の大事さがより明確になりました。
治療は芸術です!
一つのルールに従って決まったことを行うのではなく、その人の動きのパターンを始め体質、体格、性格、生活習慣そして何を望むかによって、治療に対するアップローチを創造していかないといけないです。
一つの症状に対しての運動処方により考えて行うことができなかったことに深く反省しました。
運動療法の始まりと終わりを明確に提示し、理由がある治療ができるようこれからも全力でサポートします!!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中